ツイッターのアカウント凍結と凍結解除方法

ツイッターのアカウント凍結と凍結解除方法

ツイッター,お金,稼ぐ,アフィリエイト,アクセスアップ,フォロワー,アカウント凍結,凍結解除

お金を稼ぐことを目的にツイッターを利用していると、ツイッターのアカウントが凍結されることがあります。

 

 

ツイッターをビジネスツールとして利用することに問題があるわけではないのですが、フォロワーを増やそうとして短時間での過剰なフォローやリムーブなどはアカウント凍結の対象になります。

 

 

ツイッターの規約違反を犯し、アカウント凍結になると、1度だけ凍結解除ができますが、2度目からはほぼ凍結解除ができません。


ツイッターのアカウント凍結とは

ツイッターのアカウント凍結とは、ツイッターの規約違反を犯したため、
ツイッターの運営側が対象アカウントの利用を停止させるものです。

 

 

 

 

アカウント凍結になると、
対象アカウントのフォロー数、フォロワー数はゼロとなり、
他のツイッターユーザーから検索されることもなくなってしまいます。

 

 

 

 

ツイッターでお金を稼ぐためには、
フォロワー数を増やすのが一番重要なことですが、
アカウント凍結になる方は、フォロワー数の増加に力を入れすぎるあまり、
ツイッターの規約に抵触してしまう場合が多いようです。

ツイッターのアカウント凍結理由

ツイッターのアカウントが凍結される理由は複数あります。

 

 

 

 

1つずつ説明していきましょう。

 

 

 

 

短時間で大量のフォローを行う行為

 

 

ツイッターのフォロワーを増やすために、
フォロー返しを狙って、たくさんのツイッターユーザーをフォローする方法がありますが、
短時間で大量のフォローを行うと、アカウント凍結の対象になります。

 

 

 

 

以前は、1日に1000人ほどフォローしてもアカウント凍結にはなりませんでしたが、
現在では300人程度でも規約違反になる場合があります。

 

 

 

 

明らかに自動フォローツールを利用していると思われるような、
短時間の大量フォローは慎んでください。

 

 

 

 

アカウント凍結にならない正確な数字は不明ですが、
以前より規制が厳しくなったのは確かなようです。

 

 

 

 

また、アカウント凍結にならないレベルで、
1日にフォローできる人数は
利用期間やフォローとフォロワー数のバランスによっても、変わってくるようです。

 

 

 

 

特に新規アカウントの場合は、
100人程度のフォローでもアカウント凍結になる場合があるので、
注意しましょう。

 

 

 

 

フォローを行う場合は、数十人へのフォローを1時間ごとに繰り返すなど、
こまめに行うのが効果的です。

 

 

 

 

短時間で大量のリムーブを行う行為

 

 

ツイッターには、フォロー数の2000人上限がありますが、
フォロー数が2000人近くなってくると、
フォロー返しをしてくれないツイッターユーザーをリムーブする必要が出てきます。

 

 

 

 

しかし、短時間で大量のリムーブを行うと、アカウント凍結の対象になります。

 

 

 

 

特にリムーブの場合、フォローと違って厳しい傾向にあります。

 

 

 

 

1日に100人程度のリムーブでも、
アカウント凍結の対象になる場合があるので注意が必要です。

 

 

 

 

フォロー返しを行ってくれないツイッターユーザーをリムーブする場合は、
2000人上限にひっかかる前の早い段階から、
10人ずつでもこまめに行っておくのが良いでしょう。

 

 

 

 

アカウントの大量作成

 

 

ツイッターには、フォロー数の2000人上限があるため、
1つのツイッターアカウントでフォロワー数を稼ぐのは大変です。

 

 

 

 

そこで複数のツイッターアカウントを作成する方法がありますが、
むやみに大量のアカウントを作成するとアカウント凍結の対象となります。

 

 

 

 

といっても、ツイッターでは複数のアカウントを所持することを
禁止しているわけではありません。

 

 

 

 

ツイート数やフォロー数とフォロワー数のバランスが適切であれば、
アカウント凍結の対象とはなりません。

 

 

 

 

大量のアカウント作成で一番やってはならないのが、
アカウント名を連番で作成してしまうことです。

 

 

 

 

例えばsendo1、sendo2、sendo3…というったように、
アカウントを大量作成すると、
どれか1つでもアカウント凍結になった場合は、
すべての連番アカウントが凍結になる恐れがあります。

 

 

 

 

なりすましと思われるアカウント名

 

 

すでに存在しているツイッターユーザーのアカウント名や名前と同一、
または酷似している場合、アカウント凍結の対象となります。

 

 

 

 

芸能人など有名人の名前と同一の名前を利用した場合にも、
アカウント凍結の対象となる場合があります。

 

 

 

 

誤解を招かないよう、ツイッターのユーザー検索など利用し、
あらかじめ調べておいてから、ツイッターのアカウントを作成しましょう。

 

 

 

 

リンクだけのツイート、内容のないツイートを繰り返す行為

 

 

ツイートがリンクだけで構成されていたり、
内容のないツイートばかりのアカウントは、
アカウント凍結の対象になります。

 

 

 

 

ツイッターっでお金を稼ぐというビジネス目的の利用の場合、
リンクだけのツイートで済ませてしまおうと考えがちです。

 

 

 

 

RSSを利用してブログの更新通知などを
自動でツイートする方法がありますが、
その際もツイッターユーザーに対して有用なツイートを心がけましょう。

 

 

 

 

ツイートにリンクを貼ること自体は問題ありまあせんから、
リンクを貼る場合は、必ずコメントを入れるようにすると良いでしょう。

 

 

 

 

ちなみに、内容のないツイートというのは、
「お腹すいた」とか「眠たい〜」というツイートなどを指しているのではなく、
「あ」とか記号だけのツイートなどのことを指します。

 

 

 

 

ですから、10文字程度の簡単なツイートでも良いですから、
1日1回はツイートするようにすると、
アカウント凍結の危険性はグッと低くなります。

 

 

 

 

 

アフィリエイトリンク、またはリンク先が商品を販売しているサイトである

 

 

アフィリエイトリンクだけのツイートや、
リンク先が商品を販売しているようなサイトで、
明らかに商用目的でのツイッターの利用を思わせる行為は、
アカウント凍結の対象となります。

 

 

 

 

しかし、ツイッターでお金を稼ぐためには、
アフィリエイトリンクをツイートする場合が多いでしょう。

 

 

 

 

では、どうすればよいのかというと、
リンクがアフィリエイトリンクであることを明示しておくことです。

 

 

 

 

アフィリエイトリンクの前に「PR」とつけたり、
「○○のページに飛びます」との注記をつけておけば、
問題はありません。

 

 

 

 

また、アフィリエイトリンクではなく、
アフィリエイトリンクが設置してあるブログやホームページへのリンクは、
アカウント凍結の対象にはなりません。

 

 

 

 

そもそもツイッターではアフィリエイトなど、
商用目的での利用を禁止しているわけではありません。

 

 

 

 

アフィリエイトリンクにはその旨の注記をつける

 

アフィリエイトブログなどへのリンクはOK

 

 

 

 

この2点は、ツイッターでお金を稼ぐためには
重要なポイントですから覚えておきましょう。

 

 

 

 

リツイートやリプライの乱用

 

 

闇雲にリツイートを行ったり、
嫌がらせや誹謗中傷などのリプライを行うと、
アカウント凍結の対象になります。

 

 

 

 

特にリツイートは、多くの方の目に触れることになるので、
リツイートを行うときは細心の注意を払いましょう。

 

 

 

 

ツイッターでお金を稼ぐために、
誹謗中傷や嫌がらせを行うことはないと思いますが、
ツイッターはコミュニケーションツールですから、
モラルや節度をもって利用することが大切です。

 

 

 

 

6ヶ月以上の利用していないツイッターアカウント

 

 

6ヶ月以上の利用していないツイッターアカウントは、
アカウント凍結の対象となります。

 

 

 

 

自動ツイートツールなどを使っていれば、
表面的には利用しているように見えますが、
これが「利用」と認められているかは定かではありません。

 

 

 

 

念のため、6ヶ月に1回はログインを行っておいたほうが
良いかもしれません。

 

 

 

 

自動フォロー、自動リムーブ、自動ツイートを行うツールやサービスの利用

 

 

自動フォロー、自動リムーブ、自動ツイートを行うツールやサービスを利用すると、
アカウント凍結の対象となります。

 

 

 

 

ツイッターで公式に認められている自動ツールは、
自動フォロー返しツールだけです。

 

 

 

 

といっても、自動フォローや自動ツイートを行うツールやサービスに関しては、
それほど規制が厳しいわけではないようです。

 

 

 

 

一番厳しいのが、自動リムーブを行うツールやサービスの利用です。

 

 

 

 

リムーブを行う場合は、手動で行うのがもっとも安全なのですが、
手動だと操作性の問題もあります。

 

 

 

 

リムーブに関しては、繰り返しになりますが、
慎重に行うようにしましょう。

 

 

 

 

ブロックされていたりスパム報告を受けたアカウント

 

 

ブロックされていたりスパム報告を受けたアカウントは、
アカウント凍結の対象になります。

 

 

 

 

ツイッターにはフォローなどを制限する「ブロック」という機能があります。

 

 

 

 

ブロック機能を利用すると、対象アカウントからのフォローを受け付けなくなり、
個別ツイートやリツイート、リプライなどが表示されなくなります。

 

 

 

 

また、ツイッターにはスパム報告機能が用意されています。

 

 

 

 

フォローすること自体、相手に迷惑がかかる行為ではないため、
フォローが原因でブロックやスパム報告されることは考えにくいです。

 

 

 

 

一番考えられるのは、DM(ダイレクトメール)の利用です。

 

 

 

 

メルマガアフィリエイト経験者は、
ツイッターでお金を稼ぐためにDMを利用することを考えるかもしれませんが、
アカウント凍結の危険性を考えると、DMを多用することは
控えたほうが良いと思われます。

 

 

 

 

DMは、フォロー返しのお礼などの利用に
とどめておくのが無難です。

ツイッターのアカウント凍結解除の方法

ツイッターのアカウントが凍結されると、
以下のように上部にアカウント凍結の旨が表示され、
フォロー数、フォロワー数がともにゼロになります。

 

 

 

 

ツイッター,お金,稼ぐ,アフィリエイト,アクセスアップ,フォロワー,アカウント凍結,凍結解除

 

 

 

 

アカウント凍結されても、1度目なら凍結解除可能です。

 

 

 

 

アカウント凍結の解除を行うには、
まず、上部の「凍結されたアカウント」をクリックします。

 

 

 

 

すると、ツイッターのヘルプセンターが表示されます。

 

 

 

 

ツイッター,お金,稼ぐ,アフィリエイト,アクセスアップ,フォロワー,アカウント凍結,凍結解除

 

 

 

 

赤枠で囲まれている「こちら」のリンクをクリックすると、
「サポートチームに問題を報告する」画面が表示されます。

 

 

 

 

ツイッター,お金,稼ぐ,アフィリエイト,アクセスアップ,フォロワー,アカウント凍結,凍結解除

 

 

 

 

お困りの内容や件名は、凍結解除の旨を、
その他、名前やツイッターユーザー名、メールアドレスを入力し、
送信ボタンを押します。

 

 

 

 

ちなみに詳細には「凍結解除のお願い」とでも
書いておけばよいでしょう。

 

 

 

 

凍結解除は事務的に行われていると推測されるので、
詳細の項目が読まれているかどうかは定かではありません。

 

 

 

 

サポートチームにメールを送信すると、
以下のような自動返信メールが送られてきます。

 

 

 

 

ツイッター,お金,稼ぐ,アフィリエイト,アクセスアップ,フォロワー,アカウント凍結,凍結解除

 

 

 

 

すべて英語のため、この時点で困ってしまう方が多いようですが、
このメールで重要なのは、

 

「再度このメールに対して返信を行ってください」

 

という一文です。

 

 

 

 

つまり、このメールに対して再度メールを返信しなければ、
アカウント凍結は解除されません。

 

 

 

 

サポートチームへメールしたメールアドレスより、
返信を行ってください。

 

 

 

 

他のメールアドレスから返信しても、
無視される可能性があります。

 

 

 

 

メールの返信内容には、次の一文を入れておきます。

 

 

 

 

I have found @(あなたのアカウント), my original Twitter account, being suddenly suspended.
Could you unlock suspension if there are no problems with @(あなたのアカウント)?

 

 

 

 

空メールを返信してもアカウント凍結が解除されたとの報告もあるので、
サポートチームが返信内容を見ているかどうかは定かではありませんが、
念のため入れておきます。

 

 

 

 

メールを送ったら2、3日後にサポートチームより返信メールが届きます。

 

 

 

 

返信内容は規約違反の内容によって違いますが、
この返信メールが届くとアカウント凍結が解除されます。

 

 

 

 

もし、返信メールの内容に、

 

「1週間後に再度連絡してください」

 

などの旨が書いてあった場合は、
その旨に従ってください。

 

 

 

 

その際のメール内容は、前述したように
以下の一文を入れておけばよいでしょう。

 

 

 

 

I have found @(あなたのアカウント), my original Twitter account, being suddenly suspended.
Could you unlock suspension if there are no problems with @(あなたのアカウント)?

 

 

 

 

1度目のアカウント凍結は以上の方法で解除することができますが、
2度目以降の凍結解除はほぼできないと思ってください。

 

 

 

 

1度凍結されたアカウントは、無理にフォロワーを増やそうとは考えず、
再度規約違反にならないよう、現状維持の方針をとることをおすすめします。

フォローマティックでつぶやきをお金に変える

ツイッターでお金を稼ぐのであれば、
フォローマティックをがおすすめです。

1億人以上がひしめくツイッターから完全自動で集客することで、
超初心者でもでもあっけなく利益を出せてしまうツールとノウハウがセットになっています。

凍結リスクを最小限に抑え、2週間で1アカウント2000フォロワーを突破する、
複数アカウント完全自動処理ツールです。

ツイッター,お金,稼ぐ,アフィリエイト,アクセスアップ,フォロワー,アカウント凍結,凍結解除

ツイッターのアカウント凍結と凍結解除方法関連ページ

フォロワーを増やす基本 フォロー
ツイッターでお金を稼ぐためフォローを使ってフォロワーを増やす方法を説明しています。
フォロワーを増やすためのツイッターのプロフィールの書き方
ツイッターでお金を稼ぐため、プロフィールの書き方を工夫することでフォロワーを増やす方法について説明しています。
ツイッターのフォローを解除するリムーブとは
ツイッターでお金を稼ぐためフォローを使ってフォロワーを増やす方法がありますが、時にはフォローを解除するリムーブを行う必要も出てきます。ツイッターのフォローを解除するリムーブについて説明しています。
フォロー返しでフォロワーのリムーブを防ぐ
ツイッターでお金を稼ぐためにはフォロワーを増やすのが一番ですが、フォロワーのリムーブを防ぐためのフォロー返しについて説明しています。
ツイッターのリプライを使ったフォロワーの増やし方
ツイッターでお金を稼ぐためリプライ機能の仕組みと使い方、リプライを使ったフォロワーの増やし方について説明しています。
相互フォロー目的のフォロー
ツイッターでお金を稼ぐためフォローを使ってフォロワーを増やす方法がありますが、相互フォロー目的のフォローについて説明しています。
属性を絞ったフォロワーの増やし方
ツイッターでお金を稼ぐためにジャンルや属性を絞ったフォローの増やし方について説明しています。
トレンドをツイートすることによるフォロワーの増やし方
ツイッターでお金を稼ぐためにトレンドを利用して旬の話題をツイートすうことによるフォロワーの増やし方を説明しています。
フォローとフォロワーのバランス
ツイッターでお金を稼ぐためにフォロワーの増やす必要がありますが、増やしすぎに注意しなければなりません。フォローとフォロワーのバランスについて説明しています。
ツイッターとブログの連動
ツイッターだけでお金を稼ぐことも可能ですが、ブログと連動させることで、さらなる収入アップが期待できます。ツイッターとブログの連動について説明しています。
ツイッターとフェイスブックの連動
ツイッターだけでお金を稼ぐことも可能ですが、ブログと連動させることで、さらなる収入アップが期待できます。ツイッターとフェイスブックの連動について説明しています。
ツイッターのフォロー数の2000人上限とは
ツイッターでお金を稼ぐためにフォローを使ってフォロワーを増やすのですが、フォロー数には2000人の上限があります。ツイッターのフォロー数の2000人上限と1.1倍ルールについて説明しします。

イチオシ情報商材!


トップページ もくじ メルマガ登録&無料プレゼント 情報商材購入特典 相互リンク募集
QLOOKアクセス解析