株式投資ネット証券会社比較

株式投資ネット証券会社比較

お金,稼ぐ,株式投資,ネット証券,証券会社,比較,投資

株式投資を始めるためには、証券会社の口座開設を行う必要があります。

 

 

現在では、インターネット環境があれば、株式投資ができる、ネット証券会社がたくさんあります。

 

 

ここでは、ネット証券会社を様々な項目で比較しています。


株式投資ネット証券会社の現物取引手数料

デイトレードのように、株式投資を頻繁に行う場合は、
取引手数料が安いネット証券会社を利用するべきです。

 

 

取引手数料が高すぎると、
株式投資での収支がトントンでも、
取引手数料分のお金を失ってしまいます。

 

 

 

 

基本的にネット証券会社は通常の証券会社と比較して、
取引手数料を安い傾向にあります。

 

 

 

 

特に現物取引で株式投資を行うのであれば、
10万円以下の取引手数料が
無料のネット証券会社や
のべ取引金額が一定金額までは
数百円程度しか取引手数料のかからない
ネット証券会社もあります。

 

 

 

 

ただ、取引手数料が特に安いネット証券会社の場合、
無料で使えるチャートツールや、
無料の投資情報などがない場合が多いです。

 

 

 

 

その際は他のネット証券会社に口座開設を行い、
そこのチャートツールや投資情報など、
無料で提供されるものだけを利用するのが、
賢い方法です。

株式投資ネット証券会社の定額手数料

デイトレードなどの短期売買で株式投資を行う場合は、
取引手数料が従量制のものを選択するより、
取引手数料が定額制のコースを選択するのが一般的です。

 

 

 

 

ここでいう定額制とは、
1日あたりの取引金額で取引手数料が決まるものです。

 

 

 

 

ネット証券会社は通常の証券会社と比較して、
従量制のコースを選択しても安いのですが、
一日に何回も株式投資の売買を行う場合は、
定額コースを選択したほうが、
ほとんどの場合は得することになります。

株式投資ネット証券会社の信用取引手数料

株式投資を始めて、お金を稼ぎたいのだけれど、
まとまったお金がないという方は、
信用取引の口座開設を行い、
レバレッジをかけて株式投資を行うことになります。

 

 

 

 

ネット証券会社の信用取引の取引手数料は、
現物取引と比較して、安い傾向にあります。

 

 

 

 

そのため、お金がないという理由以外でも、
取引手数料の面において、
信用取引を利用するメリットがあるのです。

 

 

 

 

ネット証券会社の信用取引の手数料も
従量制と定額制の2種類のコースがある場合がほとんどです。

 

 

 

 

ちなみに信用取引を利用すると、
空売りができるようになるため、
やはり、積極的な株式投資を行いたい場合は、
信用取引の手数料に注目して、
ネット証券会社の口座開設を行ったほうが良いかもしれません。

株式投資ネット証券会社のサービス

各ネット証券会社では、取引手数料以外でも
サービス内容で比較する項目がたくさんあります。

 

 

 

 

例えば、取り扱う商品で比較すると、
ミニ株の取引が出来るネット証券会社や、
外国株が取引出来るネット証券会社など、
それぞれに特色があるのです。

 

 

 

 

ネット証券会社によっては、
IPOの当選確率が高かったり
立会外分売が行われたりするので、
できるだけたくさんのネット証券会社の
口座開設を行っておいたほうが、
株式投資でお金を稼ぐ上では幅広い対応が出来ます。

 

 

 

 

また各ネット証券会社では、
口座開設を行っただけで、
様々な無料サービスを受けることができるます。

 

 

 

 

無料で使えるチャートツールや、
投資情報ニュースの配信などが
代表的なものです。

 

 

 

 

口座開設を行うだけで、利用できるため、
チャートツール目当てでネット証券会社の
口座開設を行うのも、1つの方法です。

 

 

 

 

各ネット証券会社によっては、
口座開設するだけで、現金がプレゼントされたり、
株式投資に関する本などがプレゼントされる場合もありますから、
そのようなサービスを実施しているのなら、
いち早く口座開設を行うと良いでしょう。

株式投資ネット証券会社の注文機能

株式投資でお金を稼ぐ上で、
取引手数料の次に比較したい重要な項目が
ネット証券会社の注文機能です。

 

 

 

 

特にデイトレードのような、一分一秒を争う投資手法の場合、
注文スピードは早ければ早いほどお金を稼ぐことが容易になります。

 

 

 

 

注文スピードだけではなく、板表示のスピードについても、
株式投資でお金を稼ぐのであれば、重要なことです。

 

 

 

 

その他、注文機能としては、
通常の成行注文や指値注文に加えて、
逆指値注文、OCO注文、IFDONE注文など、
様々な注文方法があるので、
各ネット証券会社で、どんな注文方法が可能なのか
比較してみると良いでしょう。

株式投資ネット証券会社比較記事一覧

SBI証券

SBI証券は、口座開設数と顧客満足度ランキングで1位を獲得し続けている、大手のネット証券会社です。SBI証券は、取引手数料の安さもさることながら、株式投資の初心者にも、使いやすい投資環境を提供するため常に新しいサービスが作られています。

≫続きを読む

 

むさし証券 トレジャーネット

むさし証券のトレジャーネットは株式取引コストを大幅に削減しました。株式取引手数料や、信用取引の金利は業界最低水準に抑えられています。

≫続きを読む

 

イチオシ情報商材!


トップページ もくじ メルマガ登録&無料プレゼント 情報商材購入特典 相互リンク募集
QLOOKアクセス解析